スタッフブログ

ブログ

こんにちは、衛生士の鬼頭です^ ^

毎日暑いですね。

昨日、ハイフの講習会がありました。

そもそもハイフって何?と思われる方も多いと思います。

ハイフとは高密度の超音波エネルギーを用いて行うリフトアップの施術のひとつです。

ハイフに使われる超音波には、肌や皮下組織をピンポイントで熱凝固させて、土台部分から肌を引き締める効果があるため、しわやたるみ、ほうれい線に対して高い効果が期待できるそうです。

昨日の講習会では、そのようなハイフの仕組みや機械の用い方について教えていただきました。

もし気になる方がおられたら、気軽にお声掛けください!


2021.08.06

お知らせ

こんにちは⭐︎暑いですが、皆さんお元気ですか?

遂に当院もInstagramを始めることに致しました。
更新頑張ります。

あともう一つお知らせです。

私も40歳になりまして、美容に興味が出てくるお年頃という事で

Hifu《ハイフ》導入しました。
皆様の為に
スタッフの為に
私の為に
ご興味ある方はスタッフまでお聞き下さい。

こんにちは(^^)受付の野村です。
毎日暑いですね。体調管理をしっかりして、毎日元気に過ごしてくださいね‼︎

今日は新しい商品が入荷したのでご紹介します。
1つ目はハミガキ上手PROです。こちらの商品は磨き残しのチェックと歯磨きが同時にできます。歯磨き成分の中に、磨き残しを赤く着色する成分を配合。どこに磨き残しがあるか目で見ながら歯磨きできます。キシリトール配合でいちご味です。お子様はもちろんですが、大人の方にも使っていただけると思います。
2つ目はブリリアントモアWです。ダブル成分でステインを浮かせて落とす力がアップし、口臭を抑えてクリアな息にしてくれます。着色が気になる方におすすめです。ぜひ使ってみて下さいね♫
こんにちは、衛生士の鬼頭まなみです^ ^

最近は朝晩と昼間の寒暖差が大きいですね。

今日は日中の噛み締めについてお話したいと思います。

仕事や家事、趣味に夢中になっている時、ふと気がつくとしっかり噛みしめていたり、舌を吸いつけていたりしていることが誰にでもあります。


夜間の歯ぎしりはしていないという方でも、日中の噛みしめはやっていることがあります。

歯ぎしりや噛みしめにかかる力はご自身の体重以上になることがあり、知らない間に歯や歯周組織、顎関節、顔面の筋肉などに負担をかけています。

噛みしめをしているのって自分では意外と気づきにくいので、歯がしみたり、あごが痛かったり、頭痛がしたりしていることに噛みしめが係わっているとは思わないのです。

ではどうすればよいのでしょうか?

まずは噛みしめていない状態を覚えましょう!

まず、思いきり噛みしめてください。
1~2秒後に、フッとあごの力を抜いてみてください。
上下の歯が、わずかに離れていると思います。

その位置が理想的な位置、リラックスした状態です!

噛み締めは無意識でやっていることなので、意識的にチェックしていきましょう。

そうして、”気づいたらやめる”ということを繰り返すようにしていきましょう。

何か気になることがありましたら、お気軽にご相談ください。
こんばんは(^^)
受付の野村です。

もう1年が終わりますね。
今年は新型コロナウイルスの流行で、みなさんとても大変な生活だったと思います。

当院も様々なコロナ対策をしました。
患者様も検温や手の消毒、うがいやマスクなど感染対策にご協力頂き、ありがとうございました。

来年は少しでもコロナウイルスが終息するといいですね。

12月30日〜1月6日までお正月休みのため休診させていただきます。
ご迷惑をおかけ致しますが、よろしくお願い致します。

1年間ありがとうございました(^^)
よいお年をお迎え下さい。来年もよろしくお願い致します。
こんにちは^ ^

衛生士の鬼頭です。

最近はお昼間は暖かいですが、朝晩は冷え込みますね。

風邪などひかないように気を付けましょうね!

ご予約ですが、12月の初めまで埋まってきているので、来院を希望される方はお早めにご予約してください。

年末年始のお休みは、12月30日から1月6日までになります。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
こんにちは(^^)
受付の野村です。

だんだん寒くなってきましたね(>_<)
インフルエンザが流行する季節になってきたので
気をつけて下さいね‼︎

今回は歯周病と全身疾患の関係についてお話をします。

歯周病はお口の唯一の生活習慣病といわれ
お口の中の病気としてだけでなく
生活習慣病やその他の病気とも深く関係しています。

主な病気が心臓病・糖尿病・肺炎・早産・骨粗しょう症・アルツハイマー病など。
歯周病が進行すると、歯周病の菌が血液に流れていくためこの様な病気にかかりやすくなる場合があります。

歯周病と全身疾患を防ぐために、定期的に歯科医院で検診を行い、予防をすることが大切です。

3ヶ月〜半年、もしくは1年に1回は定期検診を
するのがおすすめです。

磨き方やなにかわからないことがあれば
ご相談ください^ - ^
こんにちは、衛生士の鬼頭です^ ^

急に寒くなってきましたね。

今日は舌磨きについてお話します。

舌には舌苔という垢が付くことがあります。

舌苔は人によって、また時間帯や体調などによっても付きぐあいが変わります。

朝起きた時に、舌を鏡でよく観察して、舌苔が付いていれば、舌磨きを行いましょう。

乾いた状態で磨くと舌が傷つきやすいので、あらかじめ水で濡らしておきましょう。

舌磨きは水で濡らしただけの軟らかめの歯ブラシか舌ブラシを使いましょう。

磨くときは奥から手前に全体的に磨きましょう。

取り除いた舌苔を確実にお口の中から出すために、ブクブクうがいとガラガラうがいをしっかり行いましょう。

磨き過ぎると舌がヒリヒリしたりするので、そういう時は磨きすぎないようにしましょう。

何か気になることがあったら、気軽にご相談ください。

こんにちは(^^)
受付の野村です。
だいぶ涼しくなってきましたね‼︎
インフルエンザも流行る季節になってきたので
コロナ予防に引き続き、感染予防をしっかりしましょう^_^

さてさて当院には口腔外バキュームとゆう
機械があります。
もともと1台あったのですが新しく
もう1台仲間入りしました(о´∀`о)
口腔外バキュームがあることで
コロナウイルスの感染のリスクを
防ぐことができます。

当院にお越しの際は一度見てみて下さいね☆
こんにちは、衛生士の鬼頭です^ ^

涼しくなり、過ごしやすい季節になりましたね。

当院の空気清浄機が新しくなりました!

SHARPのプラズマクラスターNEXTはイオン濃度が高く、空気を浄化する能力が高くなっています。

カビやアレルギー物質だけでなく、ウイルスの作用を抑える効果もあるようです。

空気を綺麗にするだけでなく、消臭効果や静電気を抑えることもできるようです。

手洗いうがいなども忘れずに行って、コロナウイルス感染対策に努めていきましょう!
1 / 1212345...10...最後 »